<< 3月16日 一日練習 | main | 3月29日 >>

2014年3月21日(金祝) 尼崎市吹奏楽連盟第152回定期演奏会



2014年3月21日(金祝) 尼崎市吹奏楽連盟第152回定期演奏会


場所:
あましんアルカイックホール

曲目:
「サウンド・オブ・ミュージック」ハイライト

リチャード・ロジャース 作曲
樽屋 雅徳 編曲


指揮:圖師 邦生


今回は、44名での出演でした☆

新入団員もおかえり団員も増えて、
ますます賑やか楽しいMB( ´ ▽ ` )

年度末ということもあって、
仕事や用事の為に出演できなかった
メンバーもたくさんいて寂しかったですが、

初の、久々の尼吹連!
恩師との再会!
出演できないメンバーの分もがんばる!という責務

などなど、
それぞれがいろんな想いを抱いて当日を迎えました。


春の尼吹連で『サウンド・オブ・ミュージック』を演奏することに決まって、

「映画の世界観をしっかり感じ取って、それを表現しよう!」と、

指揮者が映画鑑賞会を企画してくれたり、
各自が自宅で観たりと、
当時の時代背景や、トラップ一家の置かれた立場、家族愛などを感じ取った!!…ハズなんです(´・ω・`;)

なのに、本番では練習中にあれだけ言われたピッチの悪さを克服できず、
音も混じり合わず、
目立つミスも多々…(TωT)

歌い方も、練習の時のようにいかなかったような。。

何かいつものMBと違う…
という感覚を抱きながらの本番となってしまいました(´u_u`)

下手な演奏というより、
楽しさを伝えることが出来なかったことがとても悔しいです(;ω;)

いつもはみんな、あんなに楽しんで練習しているのに〜(*≧ω≦)

聴いて下さった方にも耳障りな演奏だったんじゃないかな…と思うととてもツラく、ちょっと悔いの残る本番となってしまいましたが、
この悔しさを、活かすも活かせないも私達の今後の頑張り次第!!

本番後、団員の口から出てくる反省の言葉の数々…

もっと頑張りたい!という、意欲的な言葉の数々…

この悔しさをバネに、「いい経験をした」と、前向きに捉えられるよう
これからも団員みんなで精進して参ります( ´ ▽ ` )ノ


余談ですが、、
打ち上げ最後の『一本締め』は、
見事なまでに、揃ってました(笑)
| 活動報告 | 11:25 | comments(0) | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--