MB演奏会2017 2017/11/26



2017年11月26日(日) 
MB吹奏楽団 演奏会2017

場所:
伊丹アイフォニックホール

曲目:
♪茶色の小瓶

♪コンサートマーチ『テイクオフ2』
♪THE SEVENTH NIGHT OF JULY
〜TANABATA〜
♪組曲『惑星』より木星

♪名探偵コナン メインテーマ
♪浪漫飛行
♪ジャパニーズ・グラフィティ?
〜UFO・魅せられて・シクラメンのかほり・襟裳岬〜

♪マゼランの未知なる大陸への挑戦
♪OUTBACK
〜Aboriginal Scenes〜

♪サウスランパート・ストリート・パレード

指揮:
圖師 邦生


MB演奏会2017!満員御礼!!

今回も団員の想いが見事、形となり音となり、
満席のお客様に見守られながら、無事に開催することができました!!

会場は、伊丹アイフォニックホール!

ついにMBもこのホールに立てる日が来たのです!

思い返せば、18年前。
結成の勢いで翌年に、尼崎労働福祉会館で単独演奏会を開催し、
その翌年には、アルカイックオクトで2回目の演奏会を開催しました。

そのまま勢いの波に乗れるかと思いきや、突然の団員激減…

演奏会どころか、通常の練習すら行うことができない状況に陥りました。

練習に行っても誰も来ない…
3人でとりあえずロングトーン…
6人集まったらみんなで大喜び…
そんな切ない時代もありました。

「もうMB、解散しようか…」

そんな思いがあちこちで芽生え、
MBからはどんどん人が離れていきました。

それでも
「何とかMBを存続させたい!」
という創設メンバーの踏ん張りと、
有志の意地で何とか持ち堪え、
結成10周年の2009年には、途絶えてしまった単独演奏会を再開することができました。

とは言っても、3分の1が音楽仲間による友情出演。

団員は20名弱しかおらず、とてもメンバーだけで演奏会ができる程には至っていませんでした。

ところがところが、その演奏会を機に、
MBに興味を持って下さる方が増え、
さらに仲間が仲間を呼んで、
演奏会を開く度にメンバー増し増し!

気付けば、この10年で64名の大所帯になりました!!

2009年、2011年に開催した演奏会の会場も、客席100席程の小さな会館で、
それさえ満席にすることもできず…

会館のおじさんが、
「こんな照明もちゃんと当たらんようなとこで…。かわいそうに。
MBもよその楽団みたいに、大きいとこで出来たらええのになぁ。」
と私にポツリと言いました。

おじさんがMBを思ってくれて出た言葉なんですけど、
その思いやりに胸が熱くなるやら、
それが出来ない辛さに悲しくなるやら、、
あの言葉は今でも忘れられません。

おじさんにも、よその楽団さんと同じ大きなホールで出来るようになったMBを見てもらいたかったな。。

小さかったMBを支えてくれた、昔の仲間の皆さんと、この大舞台に乗りたかったな。。

など、様々な想いが込み上げます。

演奏する曲も、大曲にチャレンジすることが出来るようになり、
私達にとっては複雑な曲もどんどん配られるようになりました。

以前なら、本番間際まで
「出来へん!」
「無理かも!」
と、ネガティブな発言が多いメンバー達でしたが、
今回は、泣き言はあまり聞かれず、
『吹けないなりに、出来るとこまでやってみる!』という、前向きな風が吹いていたように感じます。
(私の思い込みでしょうか…?笑)

仕事や家事の合間に練習に参加することさえ大変な状況にも関わらず、
休みの日や、仕事から帰ってから、
家事が済んでからのわずかな時間すら、
準備に力を注いでもくれました。


みんなの「やりたい!」を受け止めつつも、演奏会全体を考えながら団員の希望の取捨選択を余儀なくされる、とても辛い作業だったであろう『選曲・構成班』

考え抜いて、悩み抜いてくれたおかげで、お客様からも「いい曲が聴けて感動した!」という感想をたくさん頂けました!


白紙の状態から、いろんなアイデアで思い出にも記念にも残る、素晴らしいチラシやプログラムを作ってくれた『広告班』

現物が完成して届いた時の愛おしさと、 お客様の手に握られたプログラムを見た時の喜びは、言葉に表せませんね!


やりたい事と出来る事の板挟みに合いながらもしっかりと形にして、紅白歌合戦バリの感動と笑いをお客さんに届けてくれた『舞台演出班』

構成ももちろんですが、演者として踊りや歌を披露してくれた団員の度胸と勇気には、練習時から心打たれ感涙ものでした!


わずかな休憩時間でも、来て下さった方に楽しんでもらいたい!という、 おもてなしの心を形にして届けた『ロビー演出班』

顔出しパネルのアイデアもクオリティも、
1日しか展示しないのがもったいないくらい!
小さなお客様にもとても喜んでもらえましたね。

曲解説の動画も、本当によくやってくれました!
人形劇を作ったり、ドキュメンタリー風に撮影したり。
準備中も笑いが耐えませんでした。

残念ながら、あまり気付いてもらえなかったようなので(笑)、
5曲のうちの1つを、こちらにアップしておきます♪

期間限定の予定ですので、よろしければお早めにご覧下さいね。
(音は出ません。)
↓↓↓
http://www.kzwinds.info/pv_04.html

お客様への案内やアンケートなどを考え作成してくれた『送付班』

地味な作業だけど、上手に役割分担してテキパキと作業を進めてくれました!


それ以外にも、事情で出演はできなかったけど、
アドバイザーとして相談に乗ってくれた陰のメンバーもいたり、
班を越えて、工作や裁縫などみんなで協力し合い、全ては
「来て下さるお客様に楽しんで頂くために!」
という一念で、準備を進めて参りました。

素人がやる事なので、なかなか思い通りの物が出来なかったり、わかりにくい物もあったかも知れませんが、平にご容赦下さいね。


また、当日の受付や撤収作業などには、
同じく尼崎で活動されているカプリチオ吹奏楽団さんが
お手伝いに駆け付けて下さいました!

MBからすれば大先輩のカプリチオさんに支えて頂き、本当に心強かったです!
本当にありがとうございました!!


普段はつい、
楽器が吹けること、
みんなで合奏出来ること、
練習場所が確保されていること、
目の前に楽譜があること…

どれもが当たり前のように感じてしまいがちですが、
縁の下で支えてくれてる仲間のおかげ、
活動をご理解下さり、いつも応援して下さる家族やお友達のおかげだということに、
改めて多大な感謝を感じた演奏会となりました!!

どんなに大きくなっても、
どんなに安定した楽団になっても、
音楽や人に対する謙虚さを忘れない、
そんなMB吹奏楽団であり続けたいと思います!

当日は気配りが行き届かず、至らぬ点も多々あったにも関わらず、
たくさんのお客様から、温かいお言葉や感想を頂き、
団員のこれまでの苦労も報われました。

ご来場下さった皆様、陰で応援して下さった皆様、
本当に本当にありがとうございましたー!!

今後ともMB吹奏楽団をよろしくお願いいたします!
| - | 23:24 | comments(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--